生酛造り辛口純米濁酒「鬼吉川」(リニューアル!) | 福光酒造株式会社

1/2

生酛造り辛口純米濁酒「鬼吉川」(リニューアル!)

¥1,870 tax included

*Earliest delivery date is 8/18(Thu) (may require more days depending on delivery address).

Japan domestic shipping fees for purchases over ¥7,000 will be free.

Shipping fee is not included. More information.

生酛造り辛口純米濁酒「鬼吉川」
2020年1月に発売開始した辛口純米濁酒「鬼吉川」が、2022年4月リニューアルして発売開始いたしました。
従来の鬼吉川に比べ、生酛造り(江戸時代の酒造方法の一種)で仕込んだことにより、より旨味が増えました。
鬼吉川の名前の由来は、吉川元春公の曽祖父にあたり、応仁の乱で大活躍した武将「吉川経基」公没後500年を記念して命名しました。
売り上げの一部は、吉川家を顕彰する安芸吉川会に寄付させていただきます。
※経基公の詳細は下記に。

米、水、酵母すべて広島県産のものを使用。
作り手は蔵元杜氏の福光寛泰。すべての工程を一人で行っております。
是非とも食中酒として味わっていただきたい濁酒(どぶろく)です。

精米歩合:91%
使用米:こいもみじ(広島県大朝九門明産)
使用酵母:広島令和1号酵母
味わい:キレ辛(キレ味&辛口)
アルコール分:14%
容量:700㎖

吉川経基(きっかわ・つねもと)1428~1520              
戦国時代の武将。吉川家11代目当主安芸吉川氏中興の祖といわれている吉川経基は、吉川氏十代之経の嫡男として、1428年に小倉山城(北広島町新庄)にて誕生する。「鬼吉川」の異名をとる勇将にして、和歌発句にも造詣の深い文武両道の武将。
応仁の乱では東軍に属して功を立て、さらに戦いが全国に波及すると備後、播磨などを転戦、功により石見・安芸に所領を得て吉川氏ので勢力を拡大した。毛利元就の正室、妙玖の祖父であり、吉川元春の曽祖父である。           
1520年1月28日 93歳で亡くなる。(墓所 北広島町大朝岩戸の洞仙寺跡)
2020年1月28日で、没後五百年になるのを記念して「鬼吉川」販売開始。
2022年4月27日、生酛造り純米濁酒でリニューアル。

※生酒ですので、酵母や酵素がまだ活きています。キャップにガス抜きの穴が開いておりますので立てたまま冷蔵庫等保管し、冷やして、もしくは熱燗でお召し上がりくださいませ。

This shop sells alcoholic beverages. Drinking under the age of 20 is prohibited by law.

Add to Like via app
  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥1,870 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品